So-net無料ブログ作成

スマホを顕微鏡に変える! タイのクラウドファンディングが成功 [クラウドファンディング]

スポンサードリンク





ネットサービス ブログランキングへ

タイの国立電子コンピュータ技術センターの研究者らが、スマートフォンを顕微鏡に変える「TWI-VIS」という新たなプロジェクトを立ち上げたて、クラウドファンディングで資金調達に成功したようです。
※ちなみに、クラウドファンディングは1月10日に終了しています。

スマホ2.jpg
※写真はイメージ

どんなプロジェクトかというと、

このスマートフォン顕微鏡は、研究で使うような専門的な用途ではなく、子供たちが理科の実験で使うことが想定されています。

日常での身近なものを、身近なスマートフォンを使って、50倍から100倍に拡大して見れるらしいです。それによって、子供たちの学習をさらに深める手助けをしたいらしいです。

そこから、未来の科学者などが育てばよいという気持ちがあるのでしょう。

(参照元:2015.1.30 THE BRIDGE)

このようなプロジェクトこそ、クラウドファンディングが活かされる部分なのですね!
この仕組み、クラウド(CROWD 群衆)のポテンシャルをすごく感じています。

一方、国内のクラウドファンディングもいろいろ誕生しています。

ちなみに、有名なクラウドファンディングはコチラです。

<READYFOR?>
2011年4月創業の日本初のクラウドファンディング。
これまで約1,600件のプロジェクトの資金調達を行い、63,000人から約8.4億円が支援。
音楽、映画、アート、テクノロジー、社会貢献までいろんな分野を扱っています。

<CAMPFIRE>
日本最大規模のラウドファンディング。
これまで約1,000件のプロジェクトの資金調達を行い、55,000人から約4.9億円が支援。
音楽、本・漫画、アート、映画、プロダクト等のクリエイティブなプロジェクトを扱っています。

(参照元:2社の公式サイト)

などなど。

2015年もいろんなプロジェクトが誕生するでしょう!


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。